ゆかたと日常

SASARU というWEBメディアに

客間と浴衣のことを紹介していただきました





イベントやお祭りがないからこその楽しみ方など...

わたしが伝えたいことをモデルでファッションライターの山中あみさんが

丁寧に記事にしてくださいました^^



今年の夏はいつもと違う

楽しみが減って、つまらない気分


そんな中でも、自分なりに楽しみを見つけている方がいて

近所にお散歩へ行くからって

大切な人と過ごす時間のためにって

来年もっと浴衣を楽しむためにって


浴衣を購入したり、着たり

着付けを習得したり


思い思いに向き合ってくださる方が

増えたように感じます


お祭りの日だから

花火大会の日だから

ではなくって

それぞれのタイミングで

それぞれの日常に溶け込んだ

装いの楽しみ方


「お着物を日常的に もっと身近に」

わたしが理想としていることが

今まさに目の前に起こりつつあるのです



人間って、楽しみを見つける達人なのかなぁ^^


なんて思ったりして






8回の閲覧